肌の黒ずみは透明感の天敵!クレンジングバームで簡単に解消

肌の黒ずみは透明感の天敵!クレンジングバームで簡単に解消

 

透明感のある肌になるためには、気になる肌の黒ずみを改善していかなければなりません。
部分的なシミやくすみはもちろん、顔全体が黒ずんで見えてしまっている場合は、「クレンジングバーム」を使用したスキンケアを始めてみましょう。

 

DUOクレンジングバームは、ひとつで「クレンジング」「洗顔」「角質ケア」「マッサージケア」「トリートメント」の5役をこなしてしまうクレンジング剤です。
これまではメイク汚れを落とすためだけに行っていた毎日のクレンジングを、透明感を目指すためのスキンケアに変えてしまいます。

 

洗浄成分・保湿成分・美容成分など、透明感のある肌へと導くためのさまざまな有効成分が配合されているので、DUOクレンジングバームを使用したケアだけで肌のトーンが明るくなることを実感できるでしょう。

 

特に注目したいのは、毛穴の奥の汚れまで取り除ける毛穴カプセル「ナノマトリクス」です。
洗浄成分と保湿成分が毛穴よりもはるかに小さいカプセルの中に含まれており、バームを顔に乗せてとろけると同時に微粒子化して毛穴の奥まで入り込みます。
毛穴の詰まったメイク残り、皮脂汚れ、古い角質などをスッキリ落とし、黒ずみを解消して透明感のある明るい肌へと導きます。

 

 

肌の黒ずみの原因

 

肌が黒ずむ原因は、毛穴に汚れが溜まったり、ニキビ跡が黒ずんだり、衣類との擦れでメラニンが沈着してしまったり……と、人によってさまざまです。

中でも、毛穴に汚れが溜まってできてしまう黒ずみは、顔全体の肌トーンを暗くさせる原因となります。

 

毎日のクレンジングで落とし切れなかったメイク残り、皮脂汚れ、古い角質などが毛穴に入り込んで蓄積してしまうのです。
特に古い角質が溜まると、皮膚表面が硬くなってしまい、肌質を悪化させることにもつながります。
毎日のクレンジングや洗顔で汚れをできるだけ落とし切り、毛穴に溜め込まないよう気を付けたいですね。

 

また、生活リズムや職場環境などが外部からのストレスとなり、ホルモンバランスが乱れて肌質を悪化させるケースもあります。
不規則な生活や食生活の乱れ、睡眠不足などでホルモンバランスが乱れることもあるため、やはり肌をきれいにするためには規則正しい生活が大切なことがわかります。

 

ホルモンバランスの乱れで新陳代謝が低下すると、肌のターンオーバーが正常な周期で行われなくなり、顔全体が黒ずんでしまうのです。
洗顔や保湿などのスキンケアも大切ですが、身体がストレスを溜め込まないような生活を意識することも重要なポイントのようです。

 

 

クレンジングバームの効果を上げる使用方法

 

せっかくDUOクレンジングバームを使用してクレンジング&スキンケアをするなら、より高い効果が得られる使い方をしたいですよね。
もちろん、普通に使用してもDUOクレンジングバームの効果を十分に実感できるとは思いますが、せっかくなのでクレンジングの際は「マッサージ」を加えてみましょう。

 

DUOクレンジングバームは、バーム状のクレンジング剤を肌に乗せると、体温でとろけてオイルに変化するようになっています。
顔に乗せたらやさしく伸ばして全体に馴染ませ、とろりとしたオイルに変化したらフェイスマッサージをしながら1日の汚れを落としていきましょう。
バームがオイル状にとろけていることで肌に摩擦が生じることなく、安心してマッサージできます。
マッサージをしているうちに、微粒子化した洗浄成分や保湿成分が毛穴の奥まで入り込んでいき、より高い効果をもたらしてくれるはずです。

 

また、クレンジングをするときには冷たい水ではなく「ぬるま湯」を使用するのもポイントです。
最初から冷たい水で洗顔すると、毛穴がきゅっと閉じてしまうため、毛穴の奥の汚れを落としにくくなります。
まずはぬるま湯で洗顔・クレンジングを済ませ、最後の仕上げとして冷たい水で毛穴を引き締めることをおすすめします。

 

DUOクレンジングバーム↓初回半額!

page top